ジュラシックワールド

映画「ジュラシックワールド」は変にひねくれていない娯楽映画。

公開をずーっと楽しみにしていた、「ジュラシックワールド」。
今日やっと見に行ってきました。

私、ジュラシックパークシリーズ大好きなんです。
初めて、友達どうして見に行った映画が「ジュラシックパーク」。
あまりにもリアルな恐竜がもう衝撃的でした。
元々恐竜大好きですし。
ジュラシックパークファンですし。
ジュラシックワールドがつまらないわけありまえん。

ホント、面白かったです。
変にひねくれていない、正しい夏休みの娯楽映画。
映画館で見るべき、ハリウッド大作映画。

ジュラシックパークが大好きな私は、ジュラシックパークのテーマが流れるだけで、もうワクワクマックス。
なんでしょうね。
あのテーマソング。
作った人天才だと思います。

ジュラシックワールド

ちなみに、高校生の時吹奏楽でジュラシックパークのテーマを演奏したことがあります。
私はトランペットだったのですが、かっこいいのですが高音駆使の曲で。
ものすごく過酷でした。
全体的にも難易度が高くて。
定期演奏会で大苦戦したのを覚えています。
あの時、嫌いにならなかったのが不思議なくらい。
でも、嫌いにならなくてよかった。
すごくワクワクする良い曲です。

私は乱視があるせいか、どうも3D映画が苦手です。
うまく見れなくて、目が疲れてしんどいです。
今回も2Dのふつうの英語で観ました。
でも、これはきっと3Dが平気な人は3Dで観るべきだろうなーって思いました。
絶対面白いはず。

ジュラシックワールド良かったです。
おすすめですよ。